ネタバレ

人をダメにするちょいブス 3話ネタバレと無料試し読み&考察

投稿日:

 

 

 

『人をダメにするちょいブス』をネタバレ。

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

 

あらすじネタバレ

 

タクミ君は最近彼女に振られてしまって毎日しょんぼり過ごしていました。

 

 

いつも元気だったタクミ君。

 

 

とってもかわいそうなタクミ君。

 

 

見かねた友達がそんなタクミ君を元気にする為立ち上がり、合コンに誘ってくれました。

 

 

合コンではお酒がすすむにつれて女の子たちと盛り上がり、悲しい過去の傷が少しずつ癒されていきます。

 

 

そんな中、妙に気になる女の子がいました。

 

 

彼女の名前は洋子。

 

 

メイクは地味目で印象も暗い。

 

 

中の下くらいのちょいブス40点という見た目。

 

 

女子のグループなら人数合わせになるような女の子でしたが、タクミ君は彼女の奥底に見え隠れする何かに惹かれたようです。

 

 

たった一人会話に参加せずジュースばかりの洋子にお酒をすすめると、アルコールの力なのか少しずつ洋子の緊張が溶けていきます。

 

 

顔はブスだけと笑うとかわいいな…。

 

 

そんな気持ちになったタクミ君はいつの間にやら洋子を盛り上げることに夢中になってしまいました。

 

 

少しだけ試しに洋子のふとももに触ってみても抵抗がないのは酒のせいないのか?男に慣れていないからなのかはわかりません。

 

 

そんな流れで完全に酔っぱらってしまった洋子をタクミ君は勇気を出してホテルに連れ込みます。

 

 

最初は嫌がっていた洋子でしたが、半分自分の殻を脱ぎ捨てる期待もあったのか次第にまんざらでもない様子になっていきます。

 

 

あっという間にタクミ君の手によってブラとショーツだけのあられもない姿になった洋子ですが、その下着が驚くことに勝負下着だったのです。

 

 

服を着ている時には気付かなかったダイナマイトボディもあいまって、セクシーなランジェリーが中の下の顔に対して際立ち、そのギャップにタクミ君は我を忘れるほどに大興奮してしまいます。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

 

下着を外せば大きなオッパイがポロリとこぼれ落ち、乳首をいじれば激しく悶え感度は抜群です。

 

 

最初は我慢していた洋子も次第に激しい声を出しはじめ、オマンコに指を這わせるとあったかい液体が指に絡みつきすでにグショグショでした。

 

 

クリトリスをいじれば身がよじれるほどに反応し、快感に身を任せる洋子を見るとタクミ君は興奮が治まりません。

 

 

このマンガの一番のエロい部分は中の下40点だと思っていた女の子が脱いだ途端に満点を超えて120点になる瞬間です。

 

 

パッとしない地味な女の子が快楽に負けてオナニーまでしてしまうシーンは最高にエロく必見だと思います。

 

 

次回ネタバレ

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

-ネタバレ

Copyright© 人をダメにするちょいブス ネタバレ感想&無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.